桶谷式とは

 桶谷式(桶谷式乳房管理法)とは、桶谷そとみ先生(1913年~2004年・助産師)が創られた独自のマッサージと自然の摂理に従った育児指導を元に母児の体と心を健全に育てることを目的とした母乳育児法です。

 桶谷先生は第二次世界大戦の当時、御主人の仕事の関係で満州でお産を取り上げていました。しかし食糧事情も悪かった頃です。取り上げた赤ちゃんが次々と母乳不足で死んでいく・・・。そこで何とか母乳が出るように出来ないものかと、昼も夜もマッサージを色々考えに考えて、創り上げたのが桶谷式の手技(マッサージ)です。

 さらに詳しくは、桶谷式母乳育児推進協会の公式サイトをご覧ください。
● 桶谷式母乳育児推進協会の公式サイトはこちら


ゆきよ助産院のロゴマーク 「ハートの花びら For happy Mother and Baby」 デザイン:小山葉子(K工房)さん=KBS京都の朝の子ども向けテレビ番組「GO GO ポッピン」の看板キャラクター、「ティンパ」のデザイン等で知られる。

クローバーの丘